このウェブサイトのURLはhttps://archery2.cyou/に移転しています。ブックマークの変更をお願いします。

Hits.56 ACCとGノック

2020.12.30

 年の三十日に更新なのは、ネタが古いので。年を明けてからでは、さすがにと思いまして。
 さて私の車のトランクには、最近ではコンパウンド・ボウ(CP)も載っかっていたりします。
 年齢と体力低下から数年前に引退したTさんからの中古品。その後、故人となってしまわれたのですが、私にリカーブ(RC)、Yさんにコンパウンドを遺してくれました。リカーブは弓具購入直前の初級者の練習用にしてます。コンパウンドは、美しい緑のハンドルがあり、Yさんが使わないので私が引き継ぎました。
 マシューズ(Mathews)のコンクエスト プレステージ(Conquest Prestige)、いつ頃の物かと調べたら、カラーリングから2010年発売の物。
 さあ使おうと思ったら、下リムの受ける部分の樹脂部品がワヤヤになってる事に気付き、あれ、おかしいぞ。弓を分解してもらうと、リムポケットの樹脂部品がゆがんで、ぐちゃっとしてる。
 周囲の声を聞くと「Tさんは、やたらと下リムのボルトをゆるくしてた」らしい。(ポンドダウンを考えての事でしょうが、上下いっしょにゆるめないとおかしいじゃないか、との正論は、とりあえず置いといてください)
 このまま使用するのは安全ではないですね。部品は今でもあるのだろうか? マシューズの正規代理店である渋谷アーチェリーさんに相談しました。これが2019年の晩秋の事。
 なんだかんだあって、ただでさえ団体の事務業務で忙しい春先はCOVID-19の対応でより忙しく、自分の事は後回しになって気がついたら8月が間近。渋谷さんに「部品、どうなりましたか」とメール。
 まあ、その後も少々手違いはありましたが、無事に部品が届きました。「リムポケット スリーブ」が部品名。渋谷さん、お手数かけました。(袋の表示はLIMB POCKET LINER)
部品
上下2個セットで入ってた。
 なお、プレステージのリムポケットは現行のロングセラー、コンクエスト4と共通でした。仲間内にコンクエスト4があり、もしかして使えるのでは?と、弓をバラしてリムポケットごと移植してみたら、問題無く使えました。
 写真、下リムの青い部分が移植したリムポケット。
移植してみた弓
記念に写真に撮っておく

 ああ、やっと使える。とりあえず、で矢もTさんの遺したACCを使用。矢の表面の印字は薄れても無く(長く使うと、かすれて消える)、あんまり使われなかった感じだから。でもゆるいノックが何本かあり、色も黒なので、GノックLの緑を注文します。届いたノックを交換・・・しようとしたら、問題発生。

 やっと、本題。
 Gノックがきつくて、入らない。え? うそだろ? と思うくらいに、固い。きつい、きつい、きつい、きつい、ぐぐぐぐ・・・かろうじて1本だけ入れたけど、もう汗だく。35度越えの屋外でやる事じゃなかったですね。
 2本目やってても、まるで無理。途中まで入ったノックをぐるぐる回してみると、ノックじゃなくてユニブッシングごと回ってます。おかしい、と入れたノックをはずしたら、ブッシングごと抜けちゃった。
 おかしすぎるでしょ!
ブッシングごと抜けたノック
ブッシングごと抜けたノック。
 もともと付いていたのもGノックL、外した黒を入れると、入る。仲間のCPさんの工具箱からノギスを借りて測ると、びみょーに新しい緑のインサート部分が太い。(アーチャーの工具箱には何でも入ってるなー)
 Gノックって、サイズ変わったっけ? Gピンノックなら旧型から新型に変わったけど。仲間たち、リカーブだとACCよりはACEになるし、コンパウンドは矢のメーカーはバラエティにとんでて、ACCでもピンノックの人しかいないしで、理由がわからない。
 そういえば、家に昔のACCが残ってたなと思い出し、試してみます。えーと、多分20年ぐらい前に造って使ってたやつ。出産前まではアルミ矢で、出産後の再開の時にACC作ったんですわ。あの頃は今より矢が高価だったのでACEじゃなくてACCにしてみたの。
 ノックが無い状態で残ってました。緑のGノックを入れて・・ぜんぜん入らない! 当時、何のノックを使用してたかは、まるで覚えてません。
 ネットを探してみても、ACCとGノックの不具合に関する情報は無いんですよ。

 ACCおよびGノックのメーカーである、イーストン(EASTON)のウェブサイトイーストン(EASTON)のウェブサイトを確認。
ノックシステムは UNI SystemでGノックかピンノック、うーん、合ってるよなあ。

 さて、まとめると。
・私のACCには入らない(20年前)
・Tさんの遺したACCは、番手やベインのカラーから、おそらく弓と同時購入ではないか(10年前以降)
・そういえば、最近はACEにGノックを付ける時「ちょっとゆるいな」と感じる事がない。前はゆるい時に水道管補修テープをちょこっと切って、それを間にかませてノックを差し込んでたりしたんだけど。いつ頃だっけか?(時期不明)

仮定:もしやGノックのインサート部分がすこーし太くなってて、それに合わせてユニブッシングのサイズも変わっているのでは?

試行:新しいACCユニブッシングを注文。ブッシングを新しい物に入れ替えて、さあ、どうだ!
 入った!!!!!!!
新しいブッシングなら入る
新しいブッシングなら問題ない。

結論:古いACCは、ブッシングを変えないとGノックが入らない!

 いつから、こうなの? 教えてよ、イーストン!
 まあ、そんな古い矢を使うなって事はわかるけどさ。これでようやく準備ができたわ。色々あったけど、まあ知識にはなったか。果たして必要のある情報かどうかは別として。(それにしても前のブッシングを抜くのに苦労したわ)
 きれいな弓をありがとう、Tさん。ご冥福を祈ります。大事に使うわ。
newボウ
きれいな緑。
 それにしてもCPは、RCとは別の意味でのキツさがありますね。弓が重い! 押し手がツラい! 1射ごとに体力が奪われていく。下から支えるように押し手を使うんだよ、とかCPさん達が教えてくれるんだけど、うー、なかなか上手くできないよ。
 リリーサーは、まだどれがいいのか分からないから、借り物。これ使ってみれば、と周囲の人々からゴロゴロと、出てくる出てくる。タブと同じで、何がいいのか使ってみないとわからないわけで。1人で何個も持ってるツワモノが何人もいるのよ。優しい仲間達です。
 サイトは昨年秋、早々に購入しといたアルティマの緑に。美しい。


近況:年内最後に射場に行こうと
思ったけど、やっぱり忙しくて
無理だった。